記事一覧

スティラップ コレクション フェア

「スティラップ」とは乗馬用の馬具である鐙(あぶみ)の意味です。ラルフ ローレン ブランドの世界観を表現する代表的モチーフの一つです。2009年に最初の腕時計のコレクションが発表されて以来、「スティラップ コレクション」は、常にスタイリッシュで注目のウォッチ コレクションです。


  毎年様々なバリエーションが発表され、現在においては20種類以上のモデルから選ぶことができます。同時に、ケースサイズや素材、ダイヤモンド等々の装飾、そして様々な色や素材のレザーストラップによって、驚くほど多彩な表情を見せるコレクションです。


  スティラップ コレクションには4つのサイズが用意されています。フランクミュラー 時計 レディース最も小さいプティサイズにはクォーツムーブメントを搭載、スモールモデルには、ピアジェ製手巻きムーブメント、もしくはリシュモン グループ製のクオーツムーブメンが搭載されています。ミディアムモデルにはジャガー・ルクルト製手巻きムーブメント、もしくはピアジェ製自動巻きムーブメントが、ラージモデルにはジャガー・ルクルト製の自動巻きクロノグラフムーブメントがそれぞれ、搭載されています。ケース素材にはスティール、ローズゴールド、ホワイトゴールドの3つのバリエーションが採用されています。


モータースポーツへの情熱を時計で表現
 モータースポーツの世界への情熱を時計という形で表現する、イタリアの時計ブランド、メカニケ・ヴェローチ。フラッグシップモデルのクアトロヴァルヴォレ エボリューションは、4バルブエンジンのシリンダーヘッドをモチーフにし、4つの自動巻ムーブメントを搭載した、時計界の常識を覆す斬新なデザインとコンセプトの時計です。


時計界の常識を打ち破る、ユニークな素材使い
 一目見たら忘れることのない、強烈な印象を与えるデザインのほか、特殊な素材使いもメカニケ・ヴェローチの魅力のひとつです。モータースポーツというテーマのもと、カーボンファイバーや、モータースポーツで実際に走行したマシンのボディの一部や本物の戦闘機の一部など、通常では時計に用いられることがない素材を使用しています。

 そのひとつに、カーフェアリングがあります。これは、車の外装コーティング技術を使用した素材をそのままダイアルに使用したものです。これまでも、フェラーリをイメージした赤、ランボルギーニをイメージした黄色のご用意がありましたが、この度、新たにポルシェの白、ブガッティの青、ランボルギーニオレンジが加わりました。


【関連記事】:http://wird.top

歴史的な美学コードを融合した独自のアイデンティティ グラン・ウール ミニット カンティエーム


伝統的なDNA を忠実に継承しているジャケ・ドローは、新たなタイムピースを発表いたします。その時計は、クリエーション(創造力)、イマジネーション(想像力)、そして究極のイノベーション(技術的革新)の魅力を備えています。グラン・セコンド カンティエームよりも薄いステンレススティールケースを備えたこの新作モデルは、ブルースティール製またはロジウム加工のランシーヌ型針、赤い先端を持つ秒表示、ロジウム加工を施したインデックス、サンレイ装飾を施したリューズ、ボックス型ガラスなど、ブランドの美学コードを継承しながら、センターに配置した3 本の針と6 時位置に小窓を配置した日付表示によって個性を際立たせています。新しい日付小窓は、伝統的に赤で表示した月の最終日を採用しながら、ダイアルに見事に溶け込むよう鋭角にカットされたエッジを特徴としています。



その中枢では、2014 年に誕生したシリコン製のヒゲゼンマイを持つ新しいムーブメントJD1150Pが時計に高い性能をもたらしています。数ミリグラムの神秘的な力と純然たるテクノロジー(技術)… シリコンは、非磁性に加えて温度変化や気圧の影響を受けない特性を備えており、極限の環境にも最高の機能性を発揮し続けます。現在において、柔軟性と究極の耐性を兼ね備えたこの素材の加工方法をマスターしている時計ブランドは、ほんの一握りに限られています。 シースルーのケースバック越しには、スケルトン加工のローターを備えた美しいムーブメントをご覧いただけます。


  直径39mm または43mm、ブルーのコート・ド・ジュネーブ ダイアルまたはオパーリンシルバー ダイアルのグラン・ウール ミニット カンティエームは、ジャケ・ドローを長年ご愛顧くださっている愛好家の方々のみならず、新たなファンの方をも魅了することでしょう。


グラン・ウール ミニット カンティエーム シルバー
アストラル コレクション
Ref.:J017530240/J017510240(写真左上は43mmモデル)
ケース径:43mmまたは39mm
ケース厚:10.85mmまたは11.09mm
ケース素材:ステンレススティール
ストラップ:手縫いのブラックアリゲーター、ステンレススティール製の美錠
防水性:3気圧防水
ムーブメント:自動巻、cal.JAQEUT DROZ 1150P、ツインバレル、新型ヘビーメタルローター、シリコン製ヒゲゼンマイ、68時間パワーリザーブ、毎時28,800振動
仕様:中央3針(時、分、秒)、6時位置の小窓に日付表示、シルバーダイアル、ブルースティールハンズ
価格:1,058,400 円(税込)

グラン・ウール ミニット カンティエーム コート・ド・ジュネーブ
アストラル コレクション
Ref.:J017530241/J017510241(写真右下は43mmモデル)
ケース径:43mmまたは39mm
ケース厚:10.85mmまたは11.09mm
ケース素材:ステンレススティール
ストラップ:手縫いのブルーアリゲーター、ステンレススティール製の美錠
防水性:3気圧防水
ムーブメント:自動巻、cal.JAQEUT DROZ 1150P、ツインバレル、新型ヘビーメタルローター、シリコン製ヒゲゼンマイ、68時間パワーリザーブ、毎時28,800振動
仕様:中央3針(時、分、秒)、6時位置の小窓に日付表示、ブルーコート・ド・ジュネーブ文字盤、ロジウム加工を施した針
価格:1,080,000円(税込)


【関連記事】:快適な旅を叶えるトラベル小物特集

日本の匠が手がけた「夜明け」のダイヤルが美しい!限定ウォッチがクレドールより登場


「クレドール 45周年記念 リネアルクス 自動巻メカニカル エナメルダイヤル限定モデル」左はメンズ、右はレディース
日本人らしい繊細な感性と、精緻を極めた技術が凝縮されたドレスウォッチブランド「クレドール」。スタートから45周年を迎えるにあたり「ハンドメイド」を年間テーマに、限られた職人による匠の技を取り入れた、スペシャルなモデルを発表しています。

その第5弾となるのが、人気シリーズ「スーパーコピー時計」の新作です。1880年創業の「安藤七宝店」が生み出す、透明感が美しいエナメルを採用しました。



レディスモデル(左)は穏やかで優美な「曙の水面」を、メンズモデル(右)は冬の夜明け前の水面に浮かぶ「暁の氷」をイメージ
職人自らが調合した釉薬(うわぐすり)を用い、レディスモデルは5段階、メンズモデルは4段階のグラデーションで幾何学柄が施された土台を彩り、‟夜明け”をイメージしたダイヤルに仕上げられています。

専用ムーブメントが導く、上品さと実用性も魅力
もうひとつ注目すべきは、「リネアルクス」シリーズでは初となる、クレドール専用の自動巻きメカニカルムーブメントが搭載されている点。



「クレドール 45周年記念 リネアルクス 自動巻メカニカル エナメルダイヤル限定モデル(レディス)」¥1,250,000(税抜) ●ケース:ステンレススチール(ダイヤモンド26個入り、ピンクサファイヤリュウズ) ●ストラップ:ステンレススチール(クロコダイルストラップ付属) ●ケース径:29.3mm ●ダイヤル:エナメル ●パワーリザーブ:約50時間 ●自動巻き(キャリバー 2L75)
レディス、メンズともに薄型なので、スマートかつ品のよさが漂うフォルムを実現。スーパーコピーまた、パワーリザーブ時間も長いため、気軽にデイリーユースできます。

とりわけレディスモデルは、ケース経29.3ミリと小型なのに加えて、ベゼルのダイヤモンドとリュウズのピンクサファイヤが、オレンジグラデーションのダイヤルを引き立てる、エレガントな表情が見逃せません。

【おすすめの関連記事】:http://turunokengouu.top